このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

本作では、オリジナルパイロットを作成し、そのパイロットで各ミッションに挑むことになる。外見も大事だが、なんと言っても重要なのは、パイロットとしての能力。スキルなどを自分好みに選択して自分だけのキャラクターを作ろう。しっかりと作れば、バトルへの感情移入度も倍増間違いなしだ。
カタカナ、ひらがな、英字、記号を組み合わせ、10文字以内でパイロットの名前を決める。プレイヤーのネーミングセンスが問われる。原作に登場した非戦闘員の名前もアリかも?
地球連邦軍とジオン軍から、オリジナルパイロットが所属する勢力を選択する。選んだ勢力によって、プレイできるミッションや手に入る機体が変化。ホワイトベースクルーと共闘したりジムやガンダムを手に入れたいなら地球連邦軍、シャア関連のイベントを体験したりザクやゲルググなどを入手したいならジオン軍を選ぼう。
ニュータイプかノーマルタイプかを選択。どちらを選んだかによって、つぎに紹介する獲得可能なスキルの内容が変化する。また、成長タイプも異なるらしい。搭乗可能機体にも変化がありそうだ。
パイロットの容姿を選択し、性別もここで選べる。自分の分身となるのだから、見た目の好みで……でもいいのだが、じつは選んだ容姿によってパラメーターも異なってくる。能力で選ぶのか見た目で選ぶのかは、プレイヤーの決断次第だ。
パイロットのスキルには、パッシブスキルとアディショナルスキルの2種類がある。ふたつのスキルの内容については、下を参照。“やらせはせん”、“ゲリラ屋”など、原作でおなじみのユニークな呼称のスキルも用意されている。これも自分のスタイルに合わせて選ぼう。
最後に、戦場を駆けるオリジナルプレイヤーをサポートしてくれる(といってもミッションのガイド中心)オペレーターを選択。こちらはパイロットの容姿と違い、完全に自分の好みで選んでも問題ない。ただし、所属する勢力によっては選択できないオペレーターがいる。